心安らぐ小鳥たち 2

小鳥をデジスコとデジ眼で大きく 撮影して楽しんでいます(*^-^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

近づいては来るけれど ヤマセミ♂

今回もブラインド代わりの改造テントでヤマセミ待ちです
「キャラッキャラッ」と言う声で近くと言っても50mm以上離れていますが来たのが判ります
例によってデジスコのテレ端(4500mm相当)での撮影です

20070120181217.jpg

良く留まる枝の正面にテントを置いているのですが枝に留まって「来たー」と思ってデジスコを向けると飛ばれてしまいます
ゆっくりデジスコを向けたつもりでもヤマセミには気になるようです

20070120181633.jpg

時々川面を凝視しているのでダイブするのかと息を飲んで待ちかまえるのですがちっとも飛び込んでくれません

20070120182227.jpg

書き忘れましたが胸に茶褐色の色合いがあるので♂の個体です
前回は♀が近くに来てくれましたが今回は姿が見れませんでした

20070120182822.jpg


07'1/11 撮影(デジスコ)nikon EDⅢ+DS40×+Fuji F700
スポンサーサイト
  1. 2007/01/20(土) 18:29:49|
  2. [カワセミ科] ヤマセミ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やはり可愛い ヤマセミ

50m離れていても直ぐに飛び立たれていたヤマセミが今日は少し近づいてきてくれました
それでも殆どテレ端(35mmカメラ換算約4500mm相当)での撮影です

20061222231321.jpg

何時もヤマセミに会う時は突然出会う形になっていたので驚いて飛び去っていたようで
今日は200mぐらい先から徐々に近づいてみました(♀の個体です)


20061222231905.jpg

♀の方が積極的に近くに飛んできたりしていましたが
♂は遠くにいてジッと動きませんでした
この直ぐ側の鉄塔にハヤブサが居着いているのですがヒヨドリぐらいまでの大きさの小鳥しか襲わないようなのでヤマセミもノンビリしていました

20061222232329.jpg

水浴びの後の毛繕いです
この時はテントをブラインド代わりにして撮影しましたが遠いのでテレ端です

20061222232602.jpg

正面顔も愛らしいです 喉元が白と黒のみが♀です
冠羽は立てている事の方が多かったです

20061222233201.jpg

やんちゃ坊主の様な♂です
胸元に茶褐色の模様があります 大きさはドバトより大きく38cmぐらいです

20061222233438.jpg

白黒の色合いなので白トビしないよう露出は色々試しましたが
余りマイナスに設定するとアイキャッチが写らなくなるので難しいです

20061222233914.jpg

この場所に撮影者は私一人だけです
他のヤマセミがいる場所も知っているのですが1人でノンビリ撮影できるのが最高です

20061222234452.jpg


06'12/22 撮影(デジスコ)nikon EDⅢ+DS40×+Fuji F700
  1. 2006/12/22(金) 23:47:03|
  2. [カワセミ科] ヤマセミ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -