心安らぐ小鳥たち 2

小鳥をデジスコとデジ眼で大きく 撮影して楽しんでいます(*^-^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

飛べるけど ツバメ若

川でツバメが飛んでいるな~と見ていたら2羽のツバメが絡むようにして細い枝に留まったので、すかさず撮影しました(暗かったのでISO1600 SS1/250ぐらいです) アッ 下は川です
電線や照明などに留まる所は良く見ますが、枝に留まるのは珍しいです
 
20050612102238.jpg

親が来るまでは大人しく待ってますが 餌を運んでくると大騒ぎです
空中での補食は難しいのですね 飛べるようになっても未だ餌を貰っています

20050612102320.jpg

真横から見ると 大きく口を開けているのが良く判ります

20050612102444.jpg

子供に餌をあげる順番はどうなっているのでしょう
口を大きく開けている子が先と聞いたこともあるのですがヽ(~~~ )ノ ハテ?

20050612102530.jpg

この子も若です 2羽の若の直ぐ近くにいます
1度は2羽の所に留まろうとしましたが枝が細いので落ちそうになりこの枝に・・

20050612102606.jpg

此の写真が留まろうとして、落ちた時のシーンです(^・^)
尾羽は未だ伸びていませんね

20050612102705.jpg


6/11 (デジ眼) D70 AF70-300 F5.6
スポンサーサイト
  1. 2005/06/12(日) 10:42:28|
  2. [ツバメ類] [ツバメ科] ツバメ若 |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<キセキレイの親子 | ホーム | ヤマガラ の若鳥>>

コメント

まだ給餌してもらっているんですね。

いいところを見せていただきました。(^^♪
きょう雛が顔を出していないかと近くの雑居ビルの一階の巣を見に行ったところです。

遊水地に生えている桑の木にペアーで留ったのを見たことがありますが珍しいですね。
何羽かいる場合平等に餌をあげているのかなと思うことがあります。

掲示板拝見しました。イトトンボありがとうございます。
去年小川でハグロトンボを見たのがきっかけでした。普通のトンボも水田に水が入り、池の水面上でも見かけるようになりましたね。

コシアキトンボだけはなんとかわかりましたが雌雄、成長期でも違いがあるのでしょうから名前を特定するのがむずかしいですね。
  1. 2005/06/12(日) 13:18:05 |
  2. URL |
  3. 610y #d078VcLo
  4. [ 編集]

運がいいのかな?

何時もこの川の辺りはツバメが飛んでいるのですが飛んでいる所を撮ろうかと眺めている時に
近くの小枝に2羽が留まってくれたのです 近いと言っても最短で10mでした。

こちらこそトンボの美しさを再認識させて頂いて感謝しています(^・^)
イトトンボは2種類ぐらいしか見たこと無かったのですが
ブルー系が綺麗なイトトンボを撮ってみたくなりました(~~)
掲示板の黄色いトンボは、やはりシオカラトンボの雌でした。
  1. 2005/06/12(日) 19:15:39 |
  2. URL |
  3. kente> 610y さん #/QkB5lms
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kente55.blog2.fc2.com/tb.php/320-2532a115

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -