心安らぐ小鳥たち 2

小鳥をデジスコとデジ眼で大きく 撮影して楽しんでいます(*^-^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カワセミ嬢のお食事

小雪混じりの雨で寒い日でしたがカワセミ嬢は何を思っているのでしょう(デジ眼での撮影です)

20060304221623.jpg

冷たい水に中にダイビングしていきました
ダイブするタイミングが掴みづらくなかなか綺麗に撮れません

20060304222640.jpg

上手く魚を捕まえてきましたが同じ枝に戻ってくることはあまり有りません

20060304222822.jpg

小さな魚でしたので枝に叩き付けることもなく一飲みでした

20060304223023.jpg

食事の後の名残に魚の鱗が嘴に付いていますね

20060304223524.jpg

小さな魚でも満足したようで余裕の表情です

20060304224158.jpg

翌日に又食事風景に出くわしました 今日の魚は大物です 
上を向いて銜えやすいようにバランスと向きを変えています(デジスコで撮影)

20060304224701.jpg

この角度だと魚の大きさが判りますね
人間に例えれば鮭を丸ごと飲む感じでしょうか 

20060304225113.jpg

叩き付けるのにちょうど良いバランスに成ったようです
ダイブして捕まえた魚の大きさで戻る場所を決めてるように思えます

20060304225731.jpg

ブロックに叩き付けて 飲み込みやすいように柔らかくしています
カワセミにとっても重労働だと思います この後すんなり飲み込めました(^o^)

20060304230019.jpg


06'/24,25撮影 24日(デジ眼)D70 APO 170-500mmF5-6.3 ASPHERICAL RF
        25日(デジスコ)nikon EDⅢ+DS40×+Fuji F700
スポンサーサイト
  1. 2006/03/04(土) 23:02:00|
  2. [カワセミ科] カワセミ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<雨の中の ヨシガモ | ホーム | 2羽で仲良く コゲラ>>

コメント

私はカワセミが大きな魚を銜えている
所は見たことがありませんがあの小さな身体で水面から上がってくるのが不思議です。

あの小さな足で支え、叩きつけるのも本当にかなりの力が要りますよね。
  1. 2006/03/06(月) 00:37:11 |
  2. URL |
  3. 610y #d078VcLo
  4. [ 編集]

610y さんへ

>小さな身体で水面から上がってくるのが不思議です
浅い所では魚を銜えると同時くらいに足を出していて 底を蹴って出てくるようです
深い所では浮力が有るのでお尻から浮き上がることもあるようで そのまま飛び上がります
お尻から浮き上がる所は撮影しましたが連続で撮影したのに飛び込んだ直後のように写っていたので不思議に思っていました(^o^)
  1. 2006/03/06(月) 19:25:24 |
  2. URL |
  3. kente #/QkB5lms
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kente55.blog2.fc2.com/tb.php/508-4b5d7d58

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -