心安らぐ小鳥たち 2

小鳥をデジスコとデジ眼で大きく 撮影して楽しんでいます(*^-^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

初めて会えた ヒレンジャク

3月から4月頃に太平洋側で見られるそうですが今までお目にかかれませんでした
小太りの体で冠羽が特徴的です

20060321213132.jpg

目の周りの黒い模様(過眼線)が冠羽まで伸びていて強面に見えます
ヤドリギの実がビーズのように綺麗ですね この実が好みのようです

20060321213652.jpg

背中を向けてジッとしてると思ったらフンを・・
粘り気が有りかなりの時間掛けてのトイレタイムでした 余り消化していないようにも見えます
30分の間に2羽の個体で3回のトイレタイムがありました

20060321214715.jpg

丁度体の向きを変えるシーンが撮れました

20060321214939.jpg

風が少し有りましたが暖かかったのですが2羽共まん丸でした
元々小太り体型のようですが羽毛を膨らませて空気を溜めているのでしょう

20060321215239.jpg

後ろから見ると一寸小鳥には見えませんね

20060321215437.jpg


06'3/21撮影 (デジスコ) nikon EDⅢ+DS40×+Fuji F700
スポンサーサイト
  1. 2006/03/21(火) 21:55:51|
  2. [レンジャク科] ヒレンジャク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<初撮り アトリ | ホーム | 箱根のキジ>>

コメント

kenteさんも初めて見られたのですか、私はもちろん未見です。

歌舞伎役者みたいだという人もいますがなるほど個性的な顔、姿ですね。
御存知のように横浜に珍鳥「オガワコマドリ」がいるというのでほとぼりが冷めた頃を見計らって近いので見てきました。
でもヒレンジャク、キレンジャクのほうが感動しそうです。

ヤドリギはこういう植物だったのですね、知りませんでした。
北海道ではナナカマドの実を食べに大挙してきているようですね。
飛来数は年による変動が大きいとか。
トイレタイムが撮りやすいというのが面白いですね。
(^∇^) アハハ!
  1. 2006/03/23(木) 21:34:48 |
  2. URL |
  3. 610y #/QkB5lms
  4. [ 編集]

610y さんへ

610yさん 「オガワコマドリ」の詳しい場所は削除させてもらいました
もう少し詳しい場所も知っているのですが・・
場所は新聞にも出たのですが新聞に出る前で100人ぐらい来たとかその後は何人の人が来たのでしょうね(^o^)

今年はヒレンジャクが多く来ているようなのでヤドリギを探せば会えるかもしれません
キレンジャクはほとんど来ていないようです北海道ではキレンジャクの方が多く来ているそうですよ。

トイレタイムは面白かったですよ~
初めてから終わるまで およそ2分掛かっていました(写真のデータより)σ(^^)
  1. 2006/03/23(木) 21:48:45 |
  2. URL |
  3. kente #/QkB5lms
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kente55.blog2.fc2.com/tb.php/524-55d122ba

kente

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -